• 人生のネクストステージへ

    進もうとするあなたへ

     

    視野を広げ、仲間と対話し、自分の生き方をつかむ「旅」に出ませんか?

    ー 地球一周の船旅・人生の転機となる104日間 ー

     

  • こんな「不安」ありませんか?

    ー 次の一歩を踏み出すために ー

    自信が持てない

    「やりたいことは見えているけど、自信を持って踏み出せない。

    どのように始めたらいいか、わからない」

    将来に不安がある

    「新しく取り組み始めたことは楽しくてやりがいはあるけれど、

    この先この生活でずっと生きていけるのか不安」

    周囲の理解を得るのが難しい

    「自分ではこんなふうに生きていきたいという方向性を持っているけれど

    周囲の理解や賛同、協力がなかなか得られない」

    日々のストレスが大きい

    「仕事や人間関係、家族関係など日々ストレスが多く、今の環境を大きく変えたい。」

    信頼できる仲間がほしい

    「新しいことにチャレンジしたいけれど、

    同じものを共に目指せる信頼できる仲間と出会うことができていない」

  • 「道」は自分で選ぶ時代へ。

     

    「いい学校に入り、いい会社で働く。それが、幸せ。」

    経済成長を背景に、これまでの日本社会は

    「決められた枠の中でいかに努力できるか」を人々に求めてきました。

     

    しかし、「成長」という社会の前提がくずれたいま、

    みんなが同じような幸せを

    同じ方法で追求するということはなくなりました。

     

    いま、わたしたちは、

    価値観も望むライフスタイルもみんな違うのだということを前提に、

    一人ひとりが自分の人生に責任をもって

    「自分にとっての幸せ」を見つけていく時代を生きています。

     

    わたしたちは何を考え、どのように行動しなければならないのか。

     

    答えがないいまだからこそ、

    決められたレールから飛び出し、真剣に自分と向き合いながら

    自分の「道」を模索していくための経験が、本当に必要なのです。

  • 人生を変える「地球一周の船旅」に出かけよう。

     

    ー 自分の「道」を見つけたいと考えているあなたへ ー

  • 第92回
    ピースボート地球の船旅

    ●日程
    2016年8月18日(木)〜2016年11月29日(火)[横浜発着104日間]
    2016年8月19日(金)〜2016年11月30日(水)[神戸発着104日間]


    ●訪問先
    横浜/神戸/台湾/シンガポール/マレーシア/インド/スエズ運河通航/ピレウス(ギリシャ)/サントリーニ島(ギリシャ)/マルタ/チビタベッキア(イタリア)/リヴォルノ(イタリア)/マルセイユ(フランス)/スペイン/ポルトガル/ル・アーブル(フランス)/イギリス/オランダ/米国/バハマ/キューバ/ジャマイカ/パナマ/パナマ運河通航/グアテマラ/メキシコ/ハワイイ/横浜/神戸

     

    (旅行企画実施 株式会社ジャパングレイス)

     

  • なぜ「地球一周の船旅」なのか

    ー あなたが参加するべき3つの理由 ー

    海外で、まさに「答えのない世界」を体験できる。

    世界を旅すると、「自分の前提」「日本の当たり前」が通用しない場面に必ずぶつかります。

    たくさんの異文化に触れ、正解も決められたレールもない中で、3ヶ月過ごす経験。

    それはあなたが自分だけの未来を描く際の自信となり、原点となるのです。

    「多様な価値観・生き方」との出会いがある。

    船旅には1000人以上の人が参加。国籍・年齢・経験...そのバックグラウンドは本当に多様です。

    さらに様々な分野で活躍する「水先案内人」と呼ばれるゲストも代わる代わる乗船します。

    また1日100以上の講座や企画が催されており、交流のための仕掛けも豊富。

    刺激的な出会いの数々が、あなたの人生を格段に広げてくれます。

    自分を見つめ直す濃密な時間が持てる。

    海を眺めながら、仲間と語らいながら、企画に参加しながら...。

    日常生活を離れることで初めて、ゆとりをもって考えられること・見えてくるものがあります。

    自分の現在地を確かめ、この先のことを考えるのに十分な時間と環境が船旅の中にはあります。

  • しかし、船旅に参加するだけでは
    学びや成長には個人差があります。

     

    そこで・・・

  • 学びの「仲間」と「テーマ」を持とう。

    ー地球一周を、本当に意味あるものにするための「仕掛け」ー

  • 「仲間」と「テーマ」が必要なワケ

    ー 異なる視点をくれる「仲間」と高め合える ー

    同じものを見ても、同じ話を聞いても、感じることはそれぞれ違います。

    けれど、その違いこそが学びを豊かにしてくれるのです。

    安心して「違う価値観」を表現し合える仲間との対話が、

    自分を知り、自分の生き方を確かなものにするためには、欠かせません。
    固定の同じメンバーで対話を重ねていくことで、学びはどんどん深まっていきます。

    ー 「テーマ」があるから思考が深まるー

    仲間と対話するといっても「テーマ」がないともちろん難しいですよね。

    地球一周の旅の中には、消化できないほどたくさんの刺激・インプットがあります。

    旅をしながら、常にそこに立ち返ることができる、軸となるテーマを設定することが、

    受けた刺激を整理し、消化し、自分の今後の人生の栄養とするための助けとなります。

  •  

     

    人生の岐路に立っているあなたに

    旅での学びを最大化するプログラムを。

     

    ー仲間とテーマを得て、あなたの学びはもっと加速するー

     

     

     

  • ー Global Teachers College 

    「Global Teaches College(GTC)」とは、

    未来の世界をつくる「教育」という営みをテーマとして、

    地球一周の船旅の中で開講される特別プログラム(※有料)です。

  • なぜ「教育」をテーマとするのか


    「教育」というテーマには誰もが経験し、

    実感を持って語れるという特徴があります。
     

    世界を旅していると各国の教育事情は実に様々。

    教育とは、人の価値観や・社会の文化・時代のムードが

    如実に現れるものだからです。
     

    「自分」と「社会」のつながり方を考えるという、

    旅の目的に照らした時、

    「教育」という1つの軸で学びを積み上げていくことは非常に効果的です。

    ※教育関係の仕事をしていたり、教育を専門に学んでいなくても参加可能です。

  • プログラムの内容

    ー GTCをとったら、どんなふうに過ごすの? ー

    各国での教育視察ツアー

    世界の学校や教育機関を自分の目で見る。肌で感じる。

    例えばこんなツアーを予定しています。
    ●「シンガポールのICT教育を学び現地の先生と交流」
    ●「オランダ・フィンランドで子どもの幸福の秘訣を探る」
    ●「スペインで移民の子どもたちと交流」
    ●「グアテマラで小学校を訪問」...and more !

    レクチャー・ワークショップ

    世界の「今」を学び、教育を考え、対話で考えを深める。

    世界情勢や、日本と世界の最新の教育事情をinputすると同時に、仲間と議論・対話をし、自分なりの「観(もののみかた)」を獲得していきます。一方的な授業ではなく、能動的な学習形態を多く取り入れていきます。

    プロジェクト演習

    世界の「今」を学び、教育を考え、対話で考えを深める。

    自分自身の関心や問題意識をもとに、実際に企画やプロジェクトを受講生自ら立案し、船内や寄港地で実践していきます。
    例えば、こんなプロジェクトが可能です。

    ●船内の若者の職業意識100人インタビュー

    ●船内で大規模なイベントを立ちあげチームで運営。
    ●現地の子どもたちに「日本」を伝える授業プランづくり
    ●寄港地で子どもの宝物の絵を集めて日本で出版

  • こんな団体が運営しています

    ー 2団体が強みを生かし合うことで実現したプログラムです ー

    国際NGOピースボート

    地球一周を始め、国際交流の船旅をコーディネートする国際交流団体。多くのボランティアスタッフと共に世界と出会い地球を体感するクルーズや、国際協力活動を展開する、国連との特別競技資格を持つNGOです。GTCはピースボートがコーディネートする「地球一周の船旅」のプログラムの1つとして実施します。

    教育NPOコアプラス

    教育関係者に向けた、学び・つながり・エンパワメントの場づくりを行なっている非営利団体。教育をテーマにしたセミナーやワークショップ、イベントの企画運営や、研修の請負など、よりよい教育の実現を目指して活動しています。GTCでは、カリキュラム作成やプログラムの運営をピースボートと共に行っています。

  • 気になる船内生活について

    ー 動くホテルのような大きな船。生活空間であり学習空間です ー

    お部屋

    4人相部屋でシェア生活。

    多くの若者は4人相部屋でコストを抑えて参加します。相談してルールを決めて快適な共同生活を送りましょう。同年代の若者同士すぐに打ち解けられますよ。

    食事

    日本人料理長のおいしい料理を毎日提供。

    1日3食(朝・昼・夕)とモーニングコーヒー、午後のティータイムが代金に含まれています。レストランはコースとビュッフェの2種類。その日の気分で自由に選んでいただけます。

    過ごし方

    すべてを、自分で決めて動く。

    「ジャーナリストに聞く中東問題」のような真面目な講義から、「ヨガ教室」のようなカルチャースクール系など本当に豊富!

    毎日発行される船内新聞を見て、気になるものに参加します。
    もちろん、企画に出ずに海を眺めて過ごすのも素敵です。

  • さあ。いまこそ世界へ旅立とう。

    ー まだ見ぬ自分と出会うために ー

  • 旅行代金

    通常、食費・部屋代を含めて、129万円。
    これでも他社の3分の1ほどの価格で超格安!
    にもかかわらず、今ならさらに・・・

    20代以下の方は、今を逃す手はありません。


    ※GTC受講料としては別途5万円がかかります。 

    ※現地でのツアー参加には追加代金がかかります。

  • 人生のターニングポイントとなる

    特別な104日間をあなたに。